四代目さかもと、伝承者への道。 ~院長ブログ~

2016.12.22更新

今年も残すところあと10日となりました

今年の目標は達成できたかの検証をする時期です

私はというと、、、うーん、全部は達成できていない

まだまだ修行が足りないということでしょう、、、


さて、先日からまとめサイトやらで様々な情報の在り方が問われている中

ようやく話題に上がりましたね、、、水素水

水素水「やっぱりただの水」 国民生活センター調査の唖然

水素水

 


以前から当院の患者さんとは話していましたが

きちんと調査されたことはいい事だと思います

8月にもブログで水素水について書いています↓

話題の水素水

上のニュースリンクの記事中にもありますが

アトピーやがんに効くだなんて

いろいろ怖くて軽く言える事ではないと思うのですが

なんでもかんでも「金儲けやー!」っていうことなんでしょうか?

老若男女にかかわらず、健康には興味があるものだと思います

その弱みに付け込むようなのはどうなんでしょう?

健康にかかわろうとするなら、全うな事をしていただきたいと思うのは

私だけでしょうか?

ただ、この水素水

現段階では効果はほぼないということで

研究は進めている最中のようですので

この先研究が進めば、もしかしたら何かあるかもしれませんし

ないかもしれません、、、

結局

サプリにしろ水素水にしろ、自分の判断が大事

ってことだと思います

情報が簡単にスマホやネットで得られるようになった今

その情報が正しいかどうかの判断は自己責任

ということではないでしょうか

もちろん

このブログを見た方も判断してくださいね(笑)

投稿者: 阪本整骨院

2016.12.16更新

そろそろ年末のあわただしさも感じるようになってきた今日この頃

大掃除などもされていることと思いますが

先日大掃除中に転倒してケガをして来院された高齢の方もおられました

高い場所などの掃除でいすの上に立つ時などは

十分に気をつけていただきたいところです


さて、ホームページにも書いてある腰痛について

もう20年も前、1995年に以下のような海外での研究論文があります

「椎間板ヘルニアと診断された強い腰下肢痛を訴える患者46名と、年齢、性別、職業などを一致させた健常者46名の腰部椎間板をMRIで比較した結果、健常者の76%に椎間板ヘルニアが、85%に椎間板変性が確認された」

 

この研究の意味するところは・・・

痛みのない健康な人でもMRIを撮ったら、

ヘルニア(飛び出している椎間版)や

椎間板変性などの異常が8割の人で見つかった

ということ

つまり・・・

「腰痛・脚の痛みとヘルニアは関係ない」ということです

ヘルニアがあるから痛い!・・・という

古い常識に振り回されて

間違った理解をするのはもう止めましょう


当院に来院される方でも

他の専門医に紹介をしなければいけない場合を除いて

ヘルニアと診断されていても改善されています


ちなみに

痛みには脳の「認知」というものが大きく関与しています

正しく理解して、早く痛みを改善しましょう♪

投稿者: 阪本整骨院

2016.12.07更新

12月です

今年も残すところあと少し

風邪をひかないよう、頑張りたいと思います


先日コンビニに行った時に見つけた雑誌

ターザン

「呼吸」というキーワードで衝動買いしてしまいました(笑)

昨年から呼吸にも着目し、当院の施術やエクササイズにも

PRIやDNSのコンセプトを取り入れてきました


酸素と二酸化炭素を入れ替え

生命維持のために血液を介して身体中に送る

・・・と、無意識に行っている動作

一日にいったい何回しているか知っていますか?

 

じつに2万回!!!

も、しているそうです(゜o゜)

それほどたくさんしている呼吸ですが

脳や情動、ストレスにも影響があることが研究でわかっています

と、いうことはこれがうまく機能していなければ

身体にいろんな不具合が出るのは当然だと思いませんか・・・?


つくづくヒトの身体って奥が深くて興味深いですね(*^_^*)

まだまだ知らないことはたくさんあります

今月末の研修が楽しみです!!!

投稿者: 阪本整骨院

TEL:072-263-9165 24時間ネット予約受付